これから制作するWebサイトは必ず常時SSL化しよう

これから作るサイトは必ずSSL化しよう

あなたのWebサイトはSSL化していますか?

SSL化とは、URLの先頭がhttps://となっているWebサイトの事です。SSLとは(Secure Sockets Layer)の略で、サイトの情報を暗号化して第三者からの攻撃・傍受・サイト改ざんなどから守る事が出来るようになります。

以前まではお問い合わせフォーム・ショッピングカートなど個人情報を入力するページのみSSLをかけているサイトが多かったのですが、Googleが常時SSL化(全ページSSL化)したサイトを評価しランキングを上げると公言した為、http:サイトの時代は終わり全サイトhttps化の流れが強まっています。検索結果の1ページ目にもhttps://サイトが目立つようになって来ました。1ページ目をSSLサイトが占領しているという事実を見れば、SEOに大きく影響するという事は容易にわかります。

サイトをSSL化するだけでユーザーに安心感を与える事が出来、SEOにも強くなりますので、SSL化の知識を深めていただき、今後のサイト制作にお役立て下さい。

1.なぜ常時SSL化する必要があるのか?

SSL化する事であらゆる脅威から守る事が出来る

簡単に説明するとSSL化する事で、サイトを暗号化しあらゆる攻撃・脅威から守る事が出来るからです。どの世界にも悪い事を企む輩はたくさんいます。サイトデータ改ざんやハッキング、クレジットカード情報を抜き取ったりとオンラインでの被害は無数にあります。

私も数年前に某格安サーバーでサイトを運営していてサイトの改ざんを経験しています。そこからそのサーバーだけは信用出来なくなり乗り換えました。

2.Googleが常時ssl化を進めている

Googleは2014年8月7日の公式ブログで「HTTPS をランキング シグナルに使用します」という記事を書いています。こちらをお読みいただければわかる通りユーザーが安心してサイトに訪れてもらう為の試みです。Googleはユーザーフレンドリーを常にコンセプトにしていますから、ユーザーにとって安心感のあるサイトの順位を上げるのは当然の事です。

セキュリティは Google の最優先事項です。Google は、デフォルトで強力な HTTPS 暗号化を導入するなど、業界でも最先端のセキュリティを Google サービスに導入することに力を注いでいます。これにより、たとえば Google 検索、Gmail、Google ドライブを使用しているユーザーは自動的に、Google に安全に接続することができます。(Google ウェブマスター向けブログより)

3.常時SSL化の費用とおすすめのサーバー

それでは常時SSL化の費用はいくらかかるのでしょうか?最近では、独自ドメインを無料でSSL化出来るサーバーが増えてきました。その中でもWebデザイナーを目指す方向けのおすすめのレンタルサーバーはXserver(エックスサーバー)です。エックスサーバーは他のサーバーに比べて高速・安定・抜群のサポート。そして何よりもリーズナブルです。「Webデザイナー向けレンタルサーバーならXserverが断然おすすめ」で詳しく解説していますので参考にして見て下さい。

4.常時SSL化のメリットとデメリット

常時SSL化を行う上で、デメリットはまずありません。無料でSSL化出来ますし、SEOにも強いサイトになってユーザーにも安心してアクセスしてもらえるからです。今後は、さらにSSL化の流れが強くなりますのでこれから作成するサイトはすべてSSL化しましょう。

5.Xserver(エックスサーバー)を使った常時SSL化の手順と設定方法(無料)

Xserverを契約するとサーバーパネルと呼ばれる管理画面から、かんたんにあなたのサイトを常時SSL化する事が出来ます。以下が設定方法となります。

5-1.Xserverのサーバーパネルにログインする

Xserver サーバーパネルにログインする

5-2.XseverサーバーパネルのSSL設定をクリックする

SSL 設定

5-3.SSL化したいドメインを選択する

SSL化したいドメインをクリックします。

5-4.独自SSL設定の追加をクリックする

独自ドメイン設定の追加をクリック

5-5.ドメインを確認してSSL設定を追加する

ドメインを確認してSSL化する

設定完了後、約1時間程でサイトがhttps://〜ドメイン名でアクセスする事が出来ます。とても簡単です。

6.SSL化する際に警告が出てしまった場合の対処方法

SSL化を行っていると以下のような警告文が出てしまう事があります。「このサイトで目にする画像は、悪意のあるユーザーによって差し替えられたものである可能性があります。」この警告が出ているサイトは100%離脱されます。ただちにエラーを解決しましょう。

サイトのリニューアル時などに出てしまう事が多いエラーなのですが、解決方法は以下のページに詳しく記載していますので参考にして下さい。WordPressサイトの完全SSL化の方法もご紹介しています。

WordPressサイトを完全SSL化する手順とエラーの解決方法

8.まとめ

今回はWebサイトのSSL化の重要性とXserverを使ったSSL化の設定方法について解説させていただきました。SSL化されたWebサイトは、ユーザーが安心してアクセス出来ますし、SEOにも強いサイトになり検索上位に表示されやすくなるので、多くの人に見てもらえるサイトになります。

SSL化していないサイトはまだまだ多いですが、今後は全サイトSSL化の流れがさらに強くなるでしょう。Xserverなら無料で独自ドメインをSSL化する事が出来るのでおすすめです。

9.Xserverのお申し込みはこちらから(200GB 月額900円〜)

10日間の無料体験もありますのでぜひお試し下さい。

↓↓↓

コメントを残す

Photoshop本で挫折した方必見!! Webデザイナーに必須のPhotoshop力がたった7日で身につく動画講座

STACK DESIGN

一生涯使える人気のスキル!Photoshopを使ったデザイン力がたったの7日間で身につくオンライン動画講座。すべて無料で受講出来ますので、この機会にぜひご活用下さい。

  • デザイナー歴13年のプロが、デザインする時に使うテクニックのみを厳選してわかりやすくご紹介。無駄なテクニックはすべて排除。
  • デザインにかかる作業時間を10倍スピードアップさせるショートカットキーをご紹介。
  • あなたのわからないを現役デザイナーがすべて解決!解決するまで質問し放題です。
  • PC・スマホ・タブレット対応。学校、カフェ、通勤、通学あなたがどこにいても動画で学習出来ます。