Webデザイン初心者の為の一番効率的な勉強方法

Webデザイン初心者の為の一番効率的な勉強方法

ウェブデザインを習得すると決意して独学で勉強をスタートしたけど、何から勉強していいのかわからずただただ時間だけが過ぎてしまって勉強がうまくいかない状況に陥っていないでしょうか?

そのような悪循環を断つために、こちらの記事ではウェブデザイン初心者の方でも短期間でスキルアップ出来る勉強方法をご紹介したいと思います。

一度身につけたウェブデザインスキルは、一生使えるあなたの武器となります。こちらの記事を参考にしていただいて、目標と計画を立てて、ウェブデザインの勉強をスタートしていただければ幸いです。

1.ウェブデザインに必要なソフト

ウェブ制作に必要なソフトは、代表的なものをリストアップすると以下の3つになります。

  1. Adobe Photoshop(フォトショップ)
  2. Adobe illustrator(イラストレーター)
  3. Adobe Dreamweaver (ドリームウィーバー)

この3つがウェブ制作標準のソフトとして使用されています。簡単に説明するとPhotoshopはウェブページをデザインするソフト、illustratorはwebパーツをデザインするソフト、Dreamweaverは、ウェブページを作成するソフトと覚えていただくと良いと思います。

ウェブデザインの勉強スタートするときには全てを揃える必要はありませんが、ウェブページをデザインするソフトとしてPhotoshopだけは必ず準備しましょう。

2.ウェブ制作の流れを理解しておこう

ウェブデザインの勉強を始める前に、ウェブ制作の流れを理解しておきましょう。ウェブ制作の大まかな流れは以下の通りです。

  1. クライアントから受注する
  2. ヒアリングを行う
  3. ウェブサイトの計画を立てる
  4. ウェブデザインを行う
  5. コーディングを行う
  6. システムを導入する
  7. テストアップする
  8. 公開する

ウェブ制作の大まかな流れはこのようになります。この中でもウェブデザインはひとつの過程でしかありません。デザインを行う前にも、サイトの計画を立てたり、ヒアリングなどとても重要な工程があります。

独学でウェブデザイン行う場合は、あなた自身がクライアントだと思って下さい。クライアントから仕事を受注したかのように仮定してサイトコンセプト・サイトの概要などを明確にしデザインをすることがとても大切です。

3.ウェブデザイナーはデザインすることだけが仕事ではない

ウェブデザイナーは、ページをデザインすることだけが仕事ではありません。自分でデザインしたページを自分でコーディング出来る力が必要です。

大手の制作会社は、分業体制をとっている為、デザインのみの場合もありますが、比較的小さな制作会社などに行くとウェブデザイナーは、ヒアリングからデザイン・コーディング・ディレクションまでを1人でこなす事が一般的です。

Webは紙媒体と違って常にユーザーにとって使いやすさが求められます。その為、ウェブデザイナーはコーディングを前提とした機能的なデザインを起こせるようになる必要があるのです。

3.Photoshopの基本操作を覚えよう

先ほどお伝えしたように、ウェブデザイナーはPhotoshop使ってページをデザインします。そのためPhotoshopの基本操作は、必ず身につけておく必要があります。

Photoshopの基本操作を習得したい場合はYouTubeのハウツー動画を参考にすると良いでしょう。STACK Design Channelでは、フォトショップの基本操作を動画でわかりやすく解説してますので是非参考にしてください。毎日様々な動画をアップしています。

STACK Design Channel

4.あなたの好きなサイトを参考に、良いところを真似してデザインしてみよう

ウェブデザイン初心者の方が、効率的に勉強行い短期間でスキルアップしていただくためには、あなたの好きなサイトをピックアップしてそれらの良いところを分析してください。

最初は見よう見まねでOKです。そのサイトのいいところを参考にして、フォトショップを使ってウェブページをデザインしてきましょう。

5.デザイン完成後Adobe Dreamweaverでコーディングをしよう

 あなたの好きなサイトを参考にしてデザインが完成したら、次にDreamweaverでHTMLとCSSでコーディングを行って行きましょう。HTML+CSSを取得するためには、以下のサイトがおすすめです。

コーディングのノウハウが短い動画でわかりやすく解説されているので、短期間で習得することが出来るでしょう。

ドットインストール

6.まとめ

今回はWebデザイン初心者の方が、効率的に勉強を進めていただき、短期間でスキルアップする方法をご紹介させていただきました。

まずはウェブデザインに必要なPhotoshopを用意して頂き、あなたのお気に入りのサイトを参考にして、デザインをして下さい。そしてデザイン完成後、次にAdobe Dreamweaverを使ってコーディングを行いましょう。(Dreamweaverが無い場合はテキストエディタなどでも大丈夫です)

短期間でスキルアップする為には、下手でもいいんです。ページをデザインしてコーディングを行う。これを10回繰り返してください。そして、毎回自分がデザインしたページの修正点をリストアップし、それらを改善するように心がけて下さい。これを10回繰り返せば必ず1回目にデザインしたページよりも良いデザインになっているはずです。

ウェブデザインは質も大切ですが、量稽古によって確実にスキルをアップする事が出来るのです。

独学でウェブデザインを勉強する場合は、自分自身がクライアントですのでサイトのコンセプトや目的など、しっかりと明確にして練習を積み重ねていきましょう。

また「Webデザイン力をアップさせる為の雑誌活用方法」では、身近な雑誌を用いてウェブデザイン力をアップする方法をご紹介していますので是非参考にしてください。

コメントを残す

Photoshop本で挫折した方必見!! Webデザイナーに必須のPhotoshop力がたった7日で身につく動画講座

STACK DESIGN

一生涯使える人気のスキル!Photoshopを使ったデザイン力がたったの7日間で身につくオンライン動画講座。すべて無料で受講出来ますので、この機会にぜひご活用下さい。

  • デザイナー歴13年のプロが、デザインする時に使うテクニックのみを厳選してわかりやすくご紹介。無駄なテクニックはすべて排除。
  • デザインにかかる作業時間を10倍スピードアップさせるショートカットキーをご紹介。
  • あなたのわからないを現役デザイナーがすべて解決!解決するまで質問し放題です。
  • PC・スマホ・タブレット対応。学校、カフェ、通勤、通学あなたがどこにいても動画で学習出来ます。