Photoshop クイック選択ツールの使い方とショートカット

今回は、対象物を素早く選択出来るクイック選択ツールの使い方をご紹介します。

輪郭のはっきりしている対象物をクイック選択ツールを使う事で素早く選択する事が出来ます。ショートカットキーもあわせてご紹介しますので是非参考にして下さい。

クイック選択ツールの使い方

クイック選択ツールの使い方

クイック選択ツールを使うには、対象物の内側から輪郭に沿ってドラッグして下さい。対象物の輪郭に沿って選択範囲を作る事が出来ます。

うまく選択範囲を作るコツ

クイック選択ツールがうまくいかない場合は以下の事が原因となっています。

  • 一回で完璧な選択範囲を作ろうとしている場合
  • 対象物の輪郭な複雑な場合

クイック選択ツールは後からでも選択範囲を付け足したり、消したりする事が出来ます。その為、一回で選択範囲を作成を作る必要はありません。まずは対象物の輪郭を一周ドラッグしましょう。

また輪郭の複雑な対象物の場合は、クイック選択ツールはあまり向いていないので、うまくいかない事が多いです。

クイック選択ツールの微調整

クイック選択ツールで作成した選択範囲は、選択範囲を作成してから調整を行う事が出来ます。

選択範囲を付け足したい場合

対象物の内側から選択範囲をつけたしたい所で、ドラッグする事で選択範囲を追加する事が出来ます。

一部の選択範囲を削除したい場合

選択範囲を一部削除したい場合は、Macの場合optionキーWindowsの場合は、Altキーを押しながらドラッグします。
これで選択範囲の一部を削除する事が出来ます。

作成した選択範囲を解除するには

以下のショートカットキーで選択範囲を解除する事が出来ます。

 Windows  Mac
Ctrl + D ⌘ + D

クイック選択ツールのショートカット

 Windows  Mac
W W

コメントを残す