【All in One WP Migration 】ワンクリックでWordPressサイトをバックアップ・引越し

All-in-One-WP-Migration バックアップ系の神プラグイン

WordPressサイトのバックアップをきちんと取っていますか?

WordPressサイト運営者にとってバックアップを取る事はとても重要なタスクの1つです。WordPressは使いやすい反面、バックエンドでは様々なプログラムが複雑に動いているので、問題が発生した時、データがすべて無くなって復旧出来なくなったという事も十分にありえます。そのようなリスクを回避してくれるのが今回ご紹介するバックアップ系のプラグインAll in One WP Migrationです。

All In One WP Migrationを使えば、ワンクリックでWordPressサイトの投稿・プラグイン・データベース・写真などをすべてのデータを一括でダウンロード保存する事が出来ます。

WordPressのバックアップ系のプラグインではAll In One WP Migrationが一番優秀です。使い方がシンプルかつ初心者でも簡単に操作出来るからです。WordPressサイトを運用している方ならこの機会に必ずインストールしておきましょう。

1.All in One  WP Migrationの概要

まずはじめにこのプラグインの概要を見ていきましょう。このプラグインは、WordPressの細かな仕組みや技術的な知識が無い初心者の方でも、ワンクリックでWordPressサイトのデータ一式をダウンロードする事が出来る優れたプラグインです。

データ一式をバックアップとっておけば、いかなる時でもサイトを元通りに復元する事が出来ます。

WordPressのバックアップと言えば、phpmyadminを開いてデータベースを編集してみたいな難しくてめんどくさいイメージがあると思いますが、そのような複雑な作業は一切必要ありません。本当にワンクリックでバックアップファイル作成までをサポートします。

2.All in One  WP Migrationの使い方

2-1.インストール

All in one WP Migration

まずはWordPressのプラグイン新規追加画面を開きます。検索窓に「All in One WP Migration」と入力してプラグインをインストールし、有効化を押します。

2-2.WordPressサイトデータのバックアップの取り方

左メニューからエクスポートをクリックしよう

プラグインを有効化出来たら、左メニューにAll-in-One WP Migrationのタブが表示されているのでこの中から「エクスポート」をクリックします。

ファイルを選んでエクスポートをクリックします

エクスポート先のファイルをクリックする事で、WordPressのバックアップファイルが自動的に作成されます。クリックするとダウンロードが始まり、ダウンロードが完了するとwordpressのバックアップファイル一式が作成されます。

この作成されたファイルがバックアップファイルとなりますので大切に保存しておきましょう。

2-3.サーバーを引越ししたい場合

サーバーを引越ししたい場合は、旧サーバーからAll in One WP Migrationを使ってバックアップファイルを作成し、そのファイルを新サーバーにAll in One WP Migrationを介してインポートするだけです。すごくシンプルで簡単ですよね!

サーバーの引越しなどでもAll in One WP Migrationは大活躍です。

2-4.バックアップファイルをインポートする

まずはバックアップファイル作成時と同じように、プラグインをインストールして有効化しましょう。

ファイルのインポートをクリックします。

インポートをクリックすると以下のような画面になりますので、この画面にバックアップファイルをドラッグするとインポートが開始されます。

インポート

無償版のインポート最大容量は512MBとなっています。512MB以上の場合は、高度な設定の部分からバックアップファイルとしてダウンロードを除外したい項目が表示されるので、ここにチェックを入れると容量が小さくなります。

メディア・プラグインなどが一番容量があるので、この2つのチェックをはずすと512MBにおさまる可能性が高くなります。(サイトの容量にもよります。)

インポートが完了すると、旧サーバーのデータを引き継いて、投稿・写真・設定・プラグインなどすべてのデータが反映され、WordPressサイトのデータ移行が完了します。

データを正常にインポートしました」と表示されれば完了です。

3.インポート・エクスポート出来ない場合

このサイトのリニューアル時にAll in One WP Migrationを使用していて、インポート中・エクスポート中に止まってしまい、一瞬戸惑ってしまいました。しかし、再度やり直す事でバックアップファイルの作成・インポート共に問題なく実行されました。

エクスポート・インポート中にローディングバーが止まってしまった場合は気を取り直して再度やり直しましょう。

4.まとめ

今回はWordPressのバックアップ系のプラグインの中で一番使い方が簡単なAll in One WP Migrationをご紹介させていただきました。

もしあなたがWordPressサイトを運営されているのでしたら、All in One WP Migrationを必ずインストールされる事をおすすめします。WordPressサイトはコンテンツが命です。ある日、なんらか原因でWordPressのデータが消失してしまう可能性は十分にありえます。

そのような最悪な事態に備えて、All in One WP Migrationを使って定期的にバックアップファイルを保存するようにしておく事をおすすめします。

コメントを残す

Photoshop本で挫折した方必見!! Webデザイナーに必須のPhotoshop力がたった7日で身につく動画講座

STACK DESIGN

一生涯使える人気のスキル!Photoshopを使ったデザイン力がたったの7日間で身につくオンライン動画講座。すべて無料で受講出来ますので、この機会にぜひご活用下さい。

  • デザイナー歴13年のプロが、デザインする時に使うテクニックのみを厳選してわかりやすくご紹介。無駄なテクニックはすべて排除。
  • デザインにかかる作業時間を10倍スピードアップさせるショートカットキーをご紹介。
  • あなたのわからないを現役デザイナーがすべて解決!解決するまで質問し放題です。
  • PC・スマホ・タブレット対応。学校、カフェ、通勤、通学あなたがどこにいても動画で学習出来ます。